2011年04月21日

お久しぶり

日記書くのが久しぶりすぎて、前の日記から年齢すら変わってしまった平松です。
最近はグダグダとゲームやったりアニメ見たり、最近趣味になったヤドカリ飼育に精を出したりしています。

Musicに2曲追加しました。 

Rebirth the edge / 戦国ランス


戦闘17倍 / ランスY-ゼス崩壊-



大麻葉吸(当時似非)氏が2008年に頒布されたCD「Hoochie Koo!!」にギター演奏でゲスト参加したもので、今回ご本人より許可をいただきアップ致しました。

聴いてやって下さい。
posted by 平松 at 02:46| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

総括&来年に向けて

2010年もそろそろ終わりなので今年の総括を。

今年はとにかく自分にとっては厄年でした。身体的に病気に見舞われがちで秋〜冬にかけて常に体調不良に苛まされました。
もっと厄介だったのは精神面で、春先から急に虚無感に襲われ、色々と負の感情が噴出してしまい友人知人にご迷惑をおかけした事と思います。

音楽面では春に「なみうみ♪」を出してLake Of Tearsのプロジェクトをクロージングする事ができた事、株式会社ガスト様の「フォルクスリート3」に参加する事ができたので、決して悪いことばかりではなかったし、更なる成長ができたのではないかと思います。多分...。

来年は今回の反省を踏まえ、また現在の活動スタンスに思うところもありSWORD OF JUSTICEとしてのCD制作活動は一時休止致します。
活動ペースは大幅に落ちると思いますが、まぁ無理のないようマイペースでギターを弾いたりして遊ぼうかなと思っております。

それでは2011年もよろしくお願い致します。
posted by 平松 at 23:13| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

後から色々出てくるものなのよね

2年前に頒布されたKNIGHTE OF ROUND2で私が制作した曲のRemix版2曲を
アップ致しました。





往々にして入稿した後に「嗚呼!あそこをもっとこうしていれば!」
と後悔する事が多いのですが、悔いを残した部分を補完する事ができて満足しています。

是非聴いてやって下さい〜。

あ、コミケ参加された方お疲れ様でした。僕も一般参加で終了間近に立ち寄ったのですが、凄い暑さでしたね...。
posted by 平松 at 00:38| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

過去のアレンジ曲を公開

6-7年ほど前にゲスト参加などでアレンジした楽曲で、既に廃盤になっているCDの曲を公開しました。
しかしもう7年前なのかあれ...。

雪原の風 / 風の伝説ザナドゥ


デカキャラ / イース3の未使用曲


ファルコムこそわが青春・・・ッ!
どちらも今とやっている事あまり変わりませんね(笑)
寧ろ拙いながらもアイディアや発想が柔らかくて昔の俺が羨ましい・・・。

今後新たなアレンジもしてMusicコンテンツを充実させていきたいと考えています。
posted by 平松 at 00:19| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

本日発売

というワケで「Atlier Series Vocal Collection Volkslied3
本日発売です。

絶対聴いてくれよなっ☆
posted by 平松 at 04:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

フォルクスリート3情報更新されました。

アトリエシリーズヴォーカルアレンジCD「フォルクスリート3」
自分がギターを弾かせていただいた曲が試聴できるようになりました。

「ARGENTEUM ASTRUM」という曲で、リーナのアトリエというゲームの戦闘BGMのアレンジなのですが正統派ジャパメタナンバーに仕上がっておりますよ!
あとこの曲のソロは滅多にやらないタッピングをしています。

実は今回のフォルクスリート3のブックレットに各ヴォーカリストさんや各プレイヤーさんの写真が掲載されるのですが、例外なく自分の写真も載っています(苦笑)
しかし何やら自分だけ浮いている気が・・・ッ!

今回のフォルクスリート3はストーリー付きの所謂コンセプトアルバム的な手法を用いているそうで、僕はそういうの大好きです(笑)
というワケで是非試聴してみて下さい〜。
posted by 平松 at 13:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

トランスを作ってみる

トランス好きなんですよ。といっても詳しくはなくて、友人から奨められたアルバムや、そういう感じのアニソンを聴く程度なのですが。

ああいうジャンルの曲も書いてみたい!という興味はあったのですがなにぶん自分にとっては全く未知なる世界。

どのように作っていくものなのか皆目見当つかなかったのですが
先日PHOENIX Projectのゆう氏宅へ遊びに行った際色々教えていただいたので、得たばかりの知識と今までのMIDIの知識を絞り出してワンフレーズ制作してみました。ゆっくんサンクス!



一部ソフトシンセのプリセットパターンをそのまま使っているので聴く人が聴いたらバレバレですが(笑)
しかし一曲書くとなると大変だこりゃ...。

そして耳の調子はようやく完全に回復しました。個人差はあるかもしれませんが、私の場合は半月もしないウチに元に戻ったようです。
ご心配おかけしました・・・ッ!


Web拍手返信

>なみうみ 届きました! Denouementラストのソロの雰囲気が相当変わったように感じてびっくりしました。今回の方が音色も含めて心地よく感じます。歌が入った事もそうですが、同じ曲でも演奏のし方で相当変わるんですね・・!  そして自分がマカーだった事にようやく気づいたわけで・・(ほ〜このお部屋的な意味で)Windows用意してきます(笑


おぉ、無事に届いたようで何よりで御座います!そしてご感想ありがとうございます。
ラストのソロは自分も「同じフレーズなハズなのに結構雰囲気変わったなぁ」と思っておりました(笑)時の流れがそうさせるのでしょうか...。
CD自体はMacでも読めるようにISO9660形式で焼いているんですが、そういえばほ〜このお部屋自体がWinのみ対応でした(苦笑)
お手数おかけします!

>耳の病気の事、ビックリしますよね。自分もこの前、急に運転中に手足が痺れてきて〜と言うのがあって何件か病院に行ったのですが、幸い脳の病気では無かったみたいでホッとしました。歳を重ねるとだんだん体に異常が出てきますからね。健康管理お気をつけください。自分もですがww

自覚したときの恐怖感ったらなかったです。
強い薬はおいそれと服用するものじゃないなと痛感致しました。
何にせよ治って良かった!お互い養生しましょう〜。
posted by 平松 at 14:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

薬の副作用による聴覚異常について

おそらく原因だと思われるものが判明したのと回復の兆しが見えてきたので書きます。

実は先週の日曜日あたりから原因不明の偏頭痛が続いていて、あまりに痛かったので鎮痛剤を飲んで仮眠をとりました。

その後起きてパソコンを立ち上げ、ゲームでもやろうかとソフトを立ち上げた時に「それ」に気づきました。

「あれ?なんか音楽のピッチ低くない?」

そう、耳に入ってくる音が普段より低く聞こえるんです。丁度半音ぐらい。
気になってゲームを中止し、iTunesを立ち上げ普段聴きなれた音楽を聴いてみる。やはり半音ぐらい低く聞こえる。自分の曲がまるで半音下げのようだ。
その上ただ半音下がるだけならまだしも、例えるなら伸びきってしまったカセットテープを再生した時のようにピッチが不安定で揺れるのだ。
しかもどうも左右の耳から聴こえる音のピッチが違っていて、気持ち悪い&不快な事この上ない。

「なんだろう?疲れてるのかな俺...。」と思いその日は早く寝る事に。

次の日起きてみて通勤中に使っているiPodを再生してみると症状は全く改善されていない。聴いていて気持ち悪いので音楽を止めて無音で通勤。
職場に行ってみると、なんと始業時のチャイムも電話のベルもFAXの受信音も何もかもが低い&ピッチ不安定ではないか!

もう顔面蒼白になりましたよ。
「耳の鼓膜がおかしくなったか?脳がおかしくなったか?」と。
周りの人には正常に届いている音が自分には同じように聴こえない。
これは本当に怖い。
音楽を聴くのがとても不快に感じるし、家に帰りギターのチューニングを合わせても全然合っているように聴こえない。

これが永く続いたら?と考えるだけで、物凄い絶望感に苛まれました。
悲しみ背負うってレベルじゃなかった。

「耳 低く聞こえる」とキーワードを入力してググってみると同じ症例が多数出てきました。ちょっと安心。
一番近しい症例としてはフラベリックという咳止め薬による副作用で、音が低く聞こえるというもの。

他にもてんかんや三叉神経痛に用いられるらしいテグレトールという薬でも同じような副作用が起こるそうです。

しかし俺薬なんて飲んで・・・ い る じ ゃ な い か 。
そう、鎮痛剤を飲んでいるのを忘れていました。音が低くなったのもコイツを服用して寝て起きてからだから、この薬が原因である可能性は決して低くないです。

といっても服用したのは鎮痛剤で、先述の二つの薬ではないので、これが原因かどうかは分かりませんが、やはり個人差があったりするのだろうか?

薬の副作用によるものなら、数日で治っているケースが多いようです。
自分も昨日の夜などは絶望的なまでに音程がおかしくなっていて涙目でしたが、ついさっき音楽を聴いてみたところピッチが安定してきたような気がします。
というワケでもう少し様子見。

M3終了後だったのでまだ良かったですが、ギター収録中やミックス、マスタリング期間中にこの症状に見舞われたら終了ですから、皆さんも薬の副作用には気をつけましょう!
posted by 平松 at 23:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

なみうみ修正パッチ

M3にて配布しました「なみうみ♪」データコンテンツの修正パッチを作成しました。

終了する際「システム→終了」やエクスプローラウインドウ右上の [X]ボタンではなくタイトル画面上の「終了」 ボタンから終了させた場合に、ウィンドウが閉じる前に一瞬エラーのポップアップが表示される症状を修正しました。

どうも終了ボタンを押した事により終了/無効化されたファイルにアクセスしようとしてエラーになっているという動作を行っていたようです。ちなみに吉里吉里/KAGというソフトを使用して作成しましたのですが、ううむ奥が深いです。

プレイ、視聴、閲覧に支障はございませんが気になる方は是非パッチを当ててみて下さい。

しかしサポートページまでできちゃって、一体何のCDなんだと(笑)

Web拍手返信

>ちょっと前にモータースポーツのPVで、お世話になった者です。お元気でご活躍の様子ですね。お互いがんばりましょうね。


うぉぉ!どうもお久しぶりです!アレももう6年前ですか〜。曲名に04って銘打っていますからね(笑)
ご壮健でいらっしゃるようで何よりです。私もあの頃から色々自分も回りも状況が変わっておりますが、なんとか継続しております。お互い頑張りましょう!

>M3お疲れ様でした。スペースに平松さんいなかったみたいで拝めずちょっとショックでしたがCDはゲットしました。

なんと!2時台でしたら、丁度休憩に行っていた頃合かもしれません。申し訳ないです...。CD楽しんで頂けたら幸いです!
posted by 平松 at 01:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

M3お疲れ様でした!

M3終了〜。なみうみ♪やLake Of Tearsも沢山の方のお手にとっていただき、昨年冬から仲良くさせていただいているサークルさんとゆっくりお話できたりととても充実した一日でした。

やり込み見せたところで、とりあえず今日は早いトコ寝ます。

通販フォームの返信はもう少々お待ち下さい・・・ッ!
posted by 平松 at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。