2009年12月03日

埼玉最終兵器と平松俊紀とゆう

早いもので2年半〜3年ぶりぐらいに埼玉最終兵器氏の曲を弾きました。
Everyday Experienceという曲なのですが、ホント久しぶり。しかも7分。長いよ・・・ッ!

埼玉氏、PHOENIX Projectのゆう氏、私という初の組み合わせでのコラボです。
とてもカッコ良い曲なので、よろしければ聴いてやって下さい。

またTOPでも告知済みですが、似非氏改め大麻葉吸氏の新作「鉄人ストロンガー」にも一曲ギター演奏で参加しております。

こちらも非常に似非sいやいや!大麻氏らしいコンセプト&曲調になっておりますので、是非よろしくお願いいたします。
posted by 平松 at 00:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

頑張った自分へのご褒美(笑)

ひっさしぶりにフィギュアなんて買ってしまいました。
マクロスFのランカ。色々とツボです。可愛いです。

IMGP1744.JPG

チャイナ!ツインテール!うーむ、なんという可愛らしさ。素晴らしい。

マクロスFの劇場版も既に公開が始まっておりますし、近日中に見に行きたいと思っております。

よーし遊ぶぞぉ。

あとよつばと9巻買いました。とうちゃん大好き。

Web拍手返信

>うおおおおおお!!ついにCD情報が!めっちゃ楽しみです!早く冬コミならんかなー

ありがとうございます!やっとCDの全貌を明らかにすることができました!冬コミまでお楽しみにしてくださいましたら幸いです。

>LakeOfTears視聴させていただきました。もうすでにニヤニヤが止まりません…(^^;カッコよすぎです。ああ年末が待ち遠しい…
ありがとうございます!試聴用のファイルは自分なりに美味しい展開の箇所を切り取ったつもりなのですが、なかなか悩みました(笑)
posted by 平松 at 02:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

【告知】Lake Of Tears

12月の新作公開ラッシュに巻き込まれる前に公開してしまおう!先手必勝!という事でC77新作情報公開です。



今回はSWORD OF JUSTICEとしては初の試みとなります、女性ヴォーカルを用いたオリジナル曲集です。
タイトルは「Lake Of Tears」

昨年の秋から企画を立ち上げ丸1年。長い闘いだった・・・ッ!

今回は女性ヴォーカルという事もあって耽美なメロディ、耽美な雰囲気のアレンジを目指したつもりです。また、インスト曲ではなかなかできないアグレッシブな要素も取り入れ退廃的な雰囲気を追求しました(つもり)
現時点で自分が挑戦したいと思っていた事をやりきる事ができたんじゃないかと思っております。

ヴォーカルは知る人ぞ知るPSR看板娘の美剣鳳子嬢。作曲陣にPHOENIX Projectのゆう氏を迎え数曲提供いただいたり、合作したりしております。

また、ゆう氏夫人の大蔵省さんに一曲歌詞を書いて貰ってしまったり、似非氏に一曲ベースを弾いて貰ったり、その絵柄に一目惚れしてしまった黒金さんにジャケットイラストを描いていただき、沢山の方に助けられてこのCDが完成しました。皆ありがとう!鳳子ちゃんありがとう!

そして何よりこの企画を発案するに至ったのは、音声ブログ(PSR)をやっていた頃に看板娘の名前募集をした際に色々と考えて下さったリスナーの方々のおかげです。皆様本当にありがとうございます!

何にせよ滅茶苦茶頑張って曲を書きギターを弾きましたので、興味を持っていただけたら嬉しいです。

よろしくお願い致します!
posted by 平松 at 00:00| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

C77冬コミ当落

おーしおし!受かりました!

12/30日(水)東地区[ク]ブロック30-b

そして今回は友人のEru氏(Aether)東地区 "ク" ブロック 30a
との合体ブースになっております。

実はSWORD OF JUSTICEとしては冬コミ初当選なんですよ。
いやぁ、良かった良かった。これで心置きなくCD制作できます。
嗚呼っ早くババンと公開したい・・・ッ!

というワケでコミケに来られる方は寄っていって下さると嬉しいです。
よろしくお願い致します。
posted by 平松 at 01:22| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

思い込みって怖い

ずーーーーーーーーーーーーーーーっと
Ys6のOP曲「RELEASE OF THE FAR WEST OCEAN 」をEASTだと思っていました ○...| ̄|_

しかしどこでどう間違えたんだろう(苦笑)

Web拍手返信

>チアリーダー激萌えっす


ありがとうございます!鉛筆手描き→スキャナ取り込みしただけ(ほぼ)のラフ画ですがワリと好きな感じにできました。
チアいいよチア(何
posted by 平松 at 20:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

気分転換に

一枚。
鳳子ちゃんチアリーダーVer.

hoko_cheer3.jpg

実は最近とある事がキッカケで、健康的に凛々しくちょっぴりエロいチアリーダーがマイブームでございます。

嗚呼・・・ッ!こんな事している場合じゃなくて曲書かなきゃ!
posted by 平松 at 01:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

マナケミア2 PORTABLE+

が発売されましたよ。
価格もお求め安くなっていて、更に新要素が追加されているそうです。
この機会に如何でしょう?

詳細はコチラ↓
http://mana-khemia.jp/mk2_psp/

オフィシャルのPV貼っておきます。最後の方でちょっとだけ流れるRoar Of Deliriumという曲で、珍しい平松のアーミングが聴けます(笑)

しかし時の流れが速くて、携わらせていただいたのが随分昔の事のように感じてしまいます・・・。
posted by 平松 at 03:52| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

娘のギターを録音してみました。

変な時間に寝てしまったので、日記の更新なぞ

先週の休日にキャサリンが普段練習している(させている)リフに自分でちょっと展開をつけて曲っぽくしていたので、どうせならと録音してみました。キャサリン、齢9歳にして初録音!(何

kyasarine1.jpg



真ん中寄りのギターがキャサリン、蛇足というか補足というか左に小さく僕のギターを入れています。
まだまだ聞かせられるレベルではないですね(苦笑)

自分ではちょっと弾けるようになったつもりでも、こうして録音して客観的に聴いた時のギャップにショックを受けておりました。
最初はそうなんだよなぁ〜、僕も気持ちよく弾いていたつもりのテイクのあまりの酷さに、聴くたびに凹んだものです。

この演奏時と録音されたテイクとのギャップを埋めるという作業が非常に良い練習なのですよ。録音これ大事!是非頑張っていただきたい。

Web拍手返信

>一発目でエドワーズとはさすが平松さん。娘さんはデカくなりますよきっと!セッションが楽しそうでうらやましいww


ありがとうございます!本当に自分で気に入ったギターができたなら、いずれバイトでもして買えばいいんじゃないかなぁ、と(笑)

>橘高文彦(筋肉少女帯・X.Y.Z.→A)みたいなギターが最高です!!

何しろ橘高さん大好きですから・・・ッ!

キャサリンカッコ良いですね。これが小学生の奏でる音と誰が想像できようか!

ありがとうございます!外国ではポールギルバートの曲を弾きまくる9歳の男の子の動画なんかもありますし(笑)
もっと上手くなったら再度録音してみようと思います・・・ッ!
posted by 平松 at 05:17| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

ギター買っちゃった

ギターに関しては、この先使える限り今使っているGibsonフライングV一本だけを使用していこうと心に決めている自分ではありますが、なんと先日数年ぶりにギターを買ってしまいました。

娘 の キ ャ サ リ ン 用 に。
親バカですとも・・・ッ!

買ったのはコイツ。
16594159_1927805894.jpeg

EDWARDS製のフライングV型、左利き用・・・ッ!

いずれ買おうとは思っていましたが、なにしろ玉数が少ない左利き用。
これを逃したら買えないかもしれないと思い、つい購入してしまいました(苦笑)

キャサリンもまた左利きなため、僕としても例えばダウンチューニング用にするなどサブ的に使えるという狙いもあります。

16594159_139117197.jpeg
並べてみると同じワインレッドでも結構違います。
エドワーズはESPの下位モデルに当たるもので、海外ラインでの製造とはいえさすが日本のメーカー。
ギブソンとは塗装の仕上げの美しさも細かい部分での加工の精密さが段違い!
ただ、このグレードのギターはラッカー塗料ではなくポリエステル塗料なので塗膜の厚みが凄い事になってます。1mmぐらいコッテリのっているんじゃなかろうか(^ω^;)

16594159_2320515034.jpeg
エスカッションが付いているのがポイント高いです。
ピックアップはセイモアダンカンのSH-1n,SH-4というのが乗っています。

16594159_4061944137.jpeg
ヘッドの形状は版権があるそうで、形は結構違いますね。
ペグはギブソンのクルーソンタイプに対してゴトー製のグローバータイプ。
また、通常ギブソンのギターはVでもレスポールでもボディに対してネックが若干傾いた形で取り付けられている(角度が付いている)のですが、このエドワーズ製は並行に取り付けられているため、ネックの取り付け位置が高く若干高音部が弾きづらいです・・・。

というワケで早速弾き比べてみました。


一発目がギブソン、二発目がエドワーズのVです。
同じゲージの弦、同じピック、全く同じサウンドメイクで弾いてみましたが、だいぶ違いますね。
エドワーズは今風なメタル的といいますか、タイトでカッチリまとまった音が出ます。
逆にフライングV特有の柔らかいものを踏んだようなコシのない「クニュ」っとした質感はあまり感じない。

と、これはこれで別の味があって良いギターだと思うので、僕もコレを使って録音に臨むことがあるかもしれません。
あと大事に使ってくれよキャサリン・・・ッ!

テンションが上がってセッション的な何か(やらせ有)
16594159_1731075632.jpeg

Web拍手返信

>こんにちは。平松さんのギターの音が大好きなので自分もフライングVが欲しくなってきました・・・。
初心者が手にしても大丈夫なモンでしょうか?


こんにちは。どうもありがとうございます。しかし実にタイムリーな話題ですね(笑)
フライングVは、それはもう素晴らしい楽器ですよ!(贔屓目100%)
よく座って弾けない、と言われますが決してそんな事はありませんよ。
ただ、座って弾くにはキチンと椅子に座らなければならず、ストラトやレスポールみたいにあぐらかきながらや寝転がりながら弾けないのが難点かもしれません(何

あと出音がかなり独特なので、他のギターを使っている方の音作りが全く参考にならないのがチト苦しいかもしれません。でも逆にVで自分なりに気持ち良いと思える音が出せればそれがご自身の個性に繋がっていくとも思いますし、是非チャレンジしていただきたいですね!
posted by 平松 at 17:12| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

「鳳凰の剣」入荷致しました

IMGP1521.JPG
コミティアにて頒布されたAGJスタジオさん(西紀貫之さん)の新作
「鳳凰の剣」Respected by P.S.R.が我が家に届きました。
所謂文庫本サイズを想像していたのですが、なんとA4サイズ。でかっ!

「鳳凰の剣」はPHOENIX SWORD Radioのマスコットキャラクターとして私が描いたイラストにリスナーの皆様からお名前を公募して生まれた美剣鳳子嬢が活躍してしまう長編伝奇小説なのです。

今回著者である西紀さんから委託を受けて私のHPで通販致しますよー。
私も今読んでいますが、日本語が達者ってホント羨ましいです。
あと小ネタが新しめなものから「ちょw西さん歳バレますって!」というオッサンホイホイ的なものまで色々で、20代から30代の読者を幅広くカヴァー!しているのですきっと(何

そして今なら「鳳凰の剣」を10倍楽しめる作中TIPS集付き!
Radio T3リスナーさんなら間違いなくニヤニヤできます。

通販フォームに数量&期間限定で鳳凰の剣を加えておきますので、
興味を持ってくださった方はこの機会に是非!
posted by 平松 at 02:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。